いらっしゃ〜い♪

 9月16日

 当サイト、銀の森牧場に雑誌「田舎暮らしの本」からのお客さんがいらしたり、掲示板に書き込んでくれたりと、うれしいお客さんの来訪があった最近ですが…

「誰か来ないかなぁ〜?」と銀じがつぶやいていると…本当にお客さんが訪ねてきました。(うそ、事前に連絡があったんですけどね。)

 それも、カワイイお客さん♪さぁ〜て以下にその様子を紹介します。

 

 ほぉ〜ら、かわいい…って違った(^^ゞ
 こちらは「T秘境・謎の隧道探索計画」と「房総で暴走(笑)」でご一緒したtomiさん。おひさしぶりでした。よく考えてみるとtomiさんとはまだ三回しか会ってなかったんですね。
 そんな気がしないのはやっぱり、(少しは)命をかけた冒険をともに乗り越えてきたから…っておおげさ?

 …気を取り直して、カワイイのはこちら…

 

 tomiさんの娘さんです。
 銀じに草をやる時のコツを教えてあげたら一度で覚えて、上手に草をやれるようになりました。しかも、ちょろっと私が口にした「根っこはあまり好きじゃないからね…」と言ったのをきちんと実行して、丁寧に根っこの部分をとってから銀じにやっていました。う〜ん、感心感心。

 銀じに接する時の何気ないしぐさや心配り、そしてなにより怖がらないところ。すばらしい娘さんを持って幸せですなぁ、tomiさん!(ところでtomiさんはずいぶん銀じに遊ばれてましたね)

 お二人との別れ際、娘さんがなにやら車から取り出してもぞもぞやってるな…とおもったら、手にしていたのは貝殻。なんでも昨日貝拾いをしたのだそう…そのうちの一つをプレゼントしてくれました。

 

 宝貝。んま〜、こんなに気を使ってくれて…本当にいいコだこと…。
 貝殻の中に他の貝の破片が入っていて、鈴のように振ると小さな音がしました。

 どうもありがとう!宝物にするからね!

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー