今度は○○○デビューか!?

 11月23日

 ごく一部の方(笑)にご迷惑・ご心配をおかけしておりましたが、どうやら風邪はなおりつつあるようです。本当に風邪だったのか?と言われると自信がないのですが、風邪のような症状が約三週間も続くと言う異常な症状でした。とはいえ、熱が高くなって動けなくなるとか食欲が極端に落ちるなどの症状は出なかったのでますます「なんだったのか?」と不思議に思います。ま、疲れがたまって出た症状だとでも言っておきましょう。このところ仕事が忙しかったからね。

 そんなことをしているうちに今日のお散歩はなんと三週間ぶりとなってしまいました。銀じも久しぶりのお散歩にテンション高め。しかもこの前までススキやヨシが生えていた場所は上の写真のように造成地となってしまいました。ああ、そういえば銀じがはまったのって、この奥だったっけ。
 この日のお散歩で銀じはずっとテンション高めのままでした。

 

 11月24日

 よくじつ〜〜♪
 そういえば三連休だったんだっけと、思い出すの遅すぎ。三連休の中日、今日の銀じは昨日のようなテンション高めはありませんでしたが、風が強くてすこしナイーブでした。
 頭の上の木の枝に驚いたり、田んぼのあぜ道に落ちていた肥料の袋が風でヒラヒラしているのを怖がったり…。でも、銀じが驚いても何かを怖がっても、そのリアクションは馬と違って危険性はごく少ないものです。↑の肥料の袋を怖がったときもし、馬なら1メートルぐらい横っとびしてそのあげく駆け出していたかもしれません。銀じだけなのか?ロバがそうなのか?そこまではわかりませんが、不意にパニックを起こさないのは安心感があります。

 

 さて、明日25日は久々にちょっとしたお客さん(?)を迎えます。というのも…?

 

 11月25日

 上の写真の左下でカメラを構えているのがその方。
  “暴力ロバ銀じ”を取材中です…というのはもちろんウソ!(あらためてこの文章を書くためにこの写真を見直したんですが、なにやら恐ろしい絵面ですね。どう見たってロバに咬まれて座り込んでいる人じゃないですか!でもゆーじ母いわく、「ぜんぜん強く咬んでない」のだそうです、あまえのあまがみ?)

 気を取り直して紹介しなおします。この方、某有名動物テレビ番組を作っている製作会社のディレクターさんです(だから謎のD氏、ね(笑))。
 ロバのペットは珍しい、とのことでの取材のようだったのですが、もうこちらはロバとの生活に慣れてしまっているので難しいですねぇ〜、元の生活を思い出して比較するってのは。

 

 前の「田舎暮らしの本」の時もそうだったのですが、取材を受けるのって楽しいものですね。とはいっても本当のところはウチに取材に来た人が感じのいい人だったってことに尽きますが。

 実際に番組になるのか?放映はあるのか?まだ何も決まったわけではないので“某”で伏せておきますが、本決まりになったらこの場を借りて発表しますので皆さま、お楽しみに。と言っている自分がいちばん楽しみにしているんですが…。

 …あ、そうそう。たぶん全国で放送している番組なんでこっちの地方だけってことはないですよ。

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー