冬らしくなってきましたね。

11月23日
  いよいよ太平洋側の冬らしい天気が続くようになったようです。
 ごらんのように雲ひとつ無い青空。関東地方の平野部の冬は、毎日のようにこのような天気が続くのです。

 


 散歩の途中にあるお寺の楓(かな?)もすっかりキレイに紅葉しています(右側に黄色く見えているのはイチョウ)。
 この葉っぱが落ちたころ、ワタクシの“山”の季節が始まるのですが、それはまた別の話。

 


 お散歩途中の銀じの道草もずいぶん乏しくなってきました。
 それでもすっかり青草がなくなってしまうことは無いこちらの地方ですが、銀じは少しさみしそう。

 


 遅々として進まない“銀じハウスリフォーム計画”ですが、本日までにここまで進みました。
 矢印の単管パイプの柱が立ちました。

 たったの三本ですが、ここまでが大変だったのです。
 (写真の三つの矢印のうち、真ん中の単管パイプの)位置出し、そしてそれぞれの直角方向の方向出し。一番重要で、面倒な工事の部分が終了しました。
 ここからは作業が飛躍的に進行速度が速くなる予定…ですが、どうなることやら…。

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー