すっかり春らしく…ぱーとつう!!

3月14日

 この銀の森牧場通信で特にふれていなかったのですが、ここ一ヶ月ぐらいの間に梅は散ってしまうわ、カエルが鳴きだすわ、ウグイスも鳴きだすわ、現象としてあらわれた春になってきているのでした。

 そういえば毎年この季節あたりから悩まされ続けてきた“花粉症”ですが、今年は症状がものすごく軽いのです。まだ数えられるくらいしかくしゃみをしていません。
 なぜか?考えたのですが、今年はもう数ヶ月前からですが、長ネギの白いところを細かく切ったもの(薬味にするときみたいに)を一日おきに小鉢に山盛り食べていることでしょうか?
 暖かで気持ちの良いこの季節に鼻炎の薬を飲まないまま過ごせることが、こんなにも気持ちの良いことであるということをもうずいぶん長い間忘れていました。



 そういえば↑ツクシも出てきました(写真の左側)。
 右側は庭で見つけた白いタンポポ。この辺ではあまり見かけない色ですが、違う種類ってことないですよね?



 この週末は昨日も今日もお散歩日よりでした。
 上の写真はいつものグラウンドでご機嫌で砂浴びをする銀じ。



 ああ!砂浴び気持ちよかった!と、銀じ。ほら、この写真でわかるとおり、今年の冬毛は控えめでした。



 さて、銀じの新しい家ですが、ついに出入口の取り付けを完了しました(ウソ、細かい手直しがあるんですけどね)。



 横から見るとこんな感じ。
 スライドドアとなっております。

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー