気が付けば、もうすぐゴールデンウィーク…

4月25日

 最近ようやく新しいデジカメの癖がつかめてきました。
 オートフォーカスをやめ、パンフォーカス(適当にカメラを向けても大体どこにでもピントが合う)にすると、おかしなところにピントを合わせる…という問題は解決。
 暗部や明部が不自然になるという件も、よく見ると以前のデジカメから同じ傾向があることがわかってきましたので、ある程度は割り切って変にカメラに補正をさせることをやめていくらか自然な描写となってきました。

 あとはオートホワイトバランス泣かせの銀じの毛色の問題だけですが、これを完全に解決するのはマニュアルホワイトバランスを使う以外になさそうです。



 超接写モードもあることだし、以前では撮影できなかった銀じのアップ画像にチャレンジしますが、↑こんなんばっかし。



 ↑この写真でもわかるとおり、ホワイトバランスがあっちこっちに転んでいることがわかります。実際の銀じはここまで赤くありません。

 そういえばタイトルのとおり、もうすぐ黄金週間ですが、今年の春は例の花粉が少なかったようで花粉症の症状が軽かった方が多いのではないでしょうか?
 ワタクシといえば、これまでついに鼻炎の薬を一回も飲まずにここまできました。ここ二十年ほどの間で初めての出来事。
 今年の花粉は少なかったので効果のほどは明らかではありませんが、“長ネギ”が効いた可能性があります。
 もし来年の花粉が例年通りで来年も今年と同様症状が軽ければ、改めて“長ネギ”に関してレポートすることにします。

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー