もっと光を…!

2月27日

 先週の日曜、ついに我が家に↓のようなものが設置されました。

 コードがごちゃごちゃで見苦しいですが、ついに我が家にも光がやってきたのです。

 “パソコン通信(←知ってる?)”ではじめたワタクシですが、「ついにここまで来たか」という感慨にふけってしまいました。
 上記、パソコン通信をはじめた当初の通信速度は2400bpsで、フォーラム内(←大丈夫?ついてこれる?)の書き込みをリアルタイムで読むのにちょうど良い速度でした。
 その後、ダイヤルアップながら通信速度は飛躍的に向上し14400bpsから28800bps、そしてつい先日まで使っていた56kモデムまで速度は向上したものの、ここで技術的な上限?というか他の通信方法が出てきたためでしょうが、進化はぴったりとやんでしまいます。

 なぜ今までダイヤルアップで我慢していたか?といいますと、電話の収容基地までの距離が遠いため、ADSLでは大した速度が期待できないばかりか、ヤフーBBの窓口に相談に行ったら「もしかしたらつながらないかも?」と言われ、つまりが契約しても場合によってはつながらないとか切れやすいとかのトラブルが容易に想像できたためです。
 であれば、遅いのがわかっていてもケチケチとダイヤルアップで接続していたほうが気分が良い、というもの。
 料金的にもADSLには納得いかない点が多かったので(局までの距離で不公平がでるとか)、そのわりに安くもないとかあったので、「光が来るまではダイヤルアップ」と決めていました。
 万が一、光が来なかったら?という不安もあったのですが、地デジ移行の影響か田舎では光の整備が盛んであることがわかっていたので、それほど待たされることもないとタカをくくっていました。

 光が来てなにか変わったか?と聞かれるとたいへん困るのですが、これまでまったく見る気にもならなかった動画を見てみようと思うようになったことかな?(これを書きながらネットラジオを聞いていますが、そんなこと思いつきもしませんでしたね)
 当銀の森牧場も光の導入に伴いリニューアルや高画質化も考えていますが、ダイヤルアップでないにせよページが軽いことは良いことではないか?という考えがどうしても抜けないのでしばらくはこのまま行こうと思います。

 サイトのリニューアルは別の必要から考えていますので、近いうちに予告が打てるかもしれません。




 そんなこんなで忙しい2月となってしまい、あまり銀じをかまってもやれませんでした、反省。

 そろそろ青草が生え出して、お散歩の道草が楽しい季節になりつつあります。
 少し前からへったくそなうぐいすの鳴き声が聞こえますし、春一番も吹いたそうです。季節は確実に移り変わっています。今シーズンの冬は厳しかったですが、春の知らせは一つづつ確実に聞こえてきています。
 そうそう!春の憂鬱なアレ!そう!花粉も今日感知して、一発目のくしゃみが出ました。ゴールデンウィークあたりまで憂鬱な日々が続きます。




 おまけの画像はこちら、ものすごく久しぶりにパソコンを完全自作してみました。

 興味ないかもしれませんが、スペックは
 CPU:Corei3 550
 メモリ:4G
 HD:2TB
 OS:Windows 7
 光学ドライブ(既存品を流用)、地デジチューナー外付け。こんなところかな?
 上記のパーツ(光学ドライブ除く)とケース電源込みで、総額OS込みで5諭吉半でした。

 ローコストで地デジ録画可能なコンパクトマシンを目指しましたが、静音性といまいち地デジが安定しない点以外は満足しています。コスト重視ならもう少し安く組めたのですが、将来性(長く使うこととか)を考えるとこのスペックに落ち着きました。マザーボードはRAIDにも対応していますので、将来的にはサーバー利用も面白いかも。

 次回気が向いたらこのパソコンのもう少し違った一面をご紹介します。

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー