重大発表!…の、その後。ぱーとつう!!

 旅犬「だいすけ君」の急逝のショックからまださめやらぬのは、全国のだいすけ君ファンのみなさんにとってもきっと同じだと思います。
 犬が旅をして全国のペットに会うという企画そのものに批判的な意見があることは知っていますが、そういった批判的な意見がいかに無責任なものであるか、と思います。批判するだけなら、大した知恵はいりません。批判にさらされるであろうスタッフや関係者たちがどれほどだいすけ君の健康に留意していたかは、おそらく私たちの想像を超えているはずです。
 それでもどうにもならなかった、という現実は重く受け止めるべきです。これは(おそらく)日本一有名な犬に起こった不幸として、犬を飼っている人や犬に関わっている人は深く記憶に留めておくべきことと思います。
 動物はどうしても助けられないことがある、という面があるのです。

 …銀森らしくなく重くなってしまいましたが、こんなことは二度とないはずです。お許しを。

 では、タイトル通り本題に入ります。


 ご覧になった方もおられると思いますが、NHK教育の番組「大・天才てれびくん」の“どうぶつ飼いたい百科”というコーナーで「ロバ」が取り上げられました。↑の写真はその取材の日の様子(10月30日撮影。↓こちらも)




 たった9分のコーナーなんですが非常に丁寧な撮影で、もったいなくもカットされたシーンは非常に多く、それだけに出来上がって放送された内容は、厳選され洗練された印象でした。
  スタッフの皆さんはいわゆる今時の若者だったのですが、どことなしに上品な雰囲気を醸し出していたのが印象的でした。

 告知が充分に出来ず、見逃した方もおられるのではないかと思いますが、そうした方に朗報です!
 時期は未定ですが、再放送があるそうです。おそらく年末になるのではないか、とのこと。

 この「どうぶつ飼いたい百科」のコーナー、とても良いコーナーです。興味ない動物の回でもとにかく、ご覧になってみてください。オープニングの美しいCGといい、ナレーションといい、良い企画です。

 さて、話題変わって最近の銀次様の邸宅の様子は?というと。




 ↑床板が張られて、階段はトマソン脱出です。
 母屋にもない“二階”が出現しました。つまり銀次のおうちは二階建て、ということになります。




 そしてこちら↑昨日の皆既月食での一コマ。
 奇跡的に晴れていた時間帯に撮影。もう少しで皆既になる、という時間帯。

 どうも関東の沿岸部は天候がいまいちだったようで、観望会を開催して仲間を集めなくて良かった。(ただの飲み会になるところだった!)
 こんなにきれいに見えていたのはほんの30分ほど。

 今回の皆既月食は、月がかなり暗くなったにも関わらず赤みは少し少なかったかな?
 秋山工房のミチルさんいわく、「なんだかコワイね」とのこと。そういう見方もあるのかなぁ〜と、思いました。
 私にとっては、「曇りの日は太陽が見えない」ぐらいに当たり前の現象ですが、人によって感じ方、受け止め方は様々なのだなぁと思いました。

 今回はやたらと話題が飛びますが、ここひと月ちょっとの間に起こったことをダイジェストにまとめていますので、ご容赦ください。




12月11日

 そしてこちら、ようやく今日の写真。
 銀次の冬毛もだいぶ伸びてきたでしょうか。ほんの少しですが、もふもふした印象になってきました。

 これから長い冬が始まります。

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー