そして今年も暮れてゆきます…

12月25日

 今年は振り返ってみる気にならないほどに、つらく悲しいニュースばかりでしたが、それでもそんな気持ちはまったく関係なく時は過ぎてゆきます…

 いちおう、お約束ですので「メリークリスマス!」


 ↑こちらは近所のホームセンターで二千円以上買い物をした人に、もれなく配っていたものです。

 下の皿に特殊な液体を入れておくと、木の幹の形をしたろ紙(だと思います)が吸い上げて、枝の部分で結晶化して針葉樹の葉のような形に育つというちょっと科学なおもちゃ。
 想像よりきれいに出来上がりましたので、皆さんにも見ていただこうとパチリ。




 ↑だいぶ冬毛の伸びた銀次ですが、背中の毛づやは健在!(白く光ってますね!)

 そういえば今日、いつもの銀次散歩の途中いつも子どもたちが野球の練習をしているグラウンドで「天才てれびくんにロバが出てたの知ってる?」と、子どもの一人に聞かれたので「この子がそのロバだよ!」と答えたら、目をまんまるにして驚いた様子で「ええ〜!そうなの〜!!」とこちらが期待した以上のリアクションをしてくれました。

 あらためて、すごいですね。テレビ。
 あの子、28日の再放送見てくれるでしょうか。

 その後、銀次に乗りたいという子が二人ほどいたので乗せてあげました。こちらも私の期待以上の喜びようで、子どもっていいなぁ〜、と思ってしまいました。

 今日いた子供たちは比較的年齢の低い子がいたのですが、銀次は小さな子どもに対してとても優しい態度を示します。大人の人には「ズガ〜ン!」と鼻パンチ炸裂なのですが、小さな子どもにはやさしく鼻先でつつく程度。
 それでも子どもから見たら見上げるような大きな動物ですから、ものすごい迫力のはず。怖がらせるのは簡単なことですが、そのようなことのないよう銀次はごく紳士的な態度のままでした。ひょっとしたら銀次は子どものことが少し怖いのかもしれませんね。

 さて、寒い日が続きます。
 体調を崩されませんようお過ごしください。また来年!

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー