先週のことです…

4月6日

 ええと、先週のことですが少し珍しいことがあったので、まずはこちらのご報告から…

 前回の今週の一枚で少しだけ触れましたが、我が家で久しぶりに“ヒョウ(雹)”を観測しました。

 黒い雲が出てきたので、雨が近いのはすぐに予想はついたのですが、雷が鳴り出し大粒の雨も降り出しました。
 はじめのうちこそ雨だったのですが、それはすぐにヒョウに変わりました。

 15分ほど降り続いたでしょうか、急に降り止みましたがその頃にはあたりの様子は一変していました。



 白く降り積もったヒョウ。

 雪のようにも見えますが、ザラメのような氷の塊です。


 今年の冬は二回も積雪がありましたが、今になってこんな景色が見れるとは思いませんでした。

 ↓タンポポもびっくりのヒョウでした。

4月13日

 さて、ここからは今週の話題…
 桜も散っていよいよ雑草との戦いのシーズンの幕開けです。
 武器(草刈り)のメンテナンス、試運転を終えひとまず安心したのでお散歩に出かけました。




 前回の銀森通信で舗装の準備をしていた場所はすっかりきれいに舗装されていました。

 ロバの銀次が草を食べている場所は、写真では先週とあまり変化がないように見えますが、実際にはおいしそう(銀次目線でね)な草がたくさん生え、しかもだいぶ伸びてきています。


 視点を変えたのがこちら↑
 草の青さがいかにもおいしそうです。

 向こう側に水たまりが見えますが、これは水たまりではなく水を張った田んぼです。

 そ〜っとのぞいてみると…


 みんなでおゆうぎはしていませんでしたが、おたまじゃくしがたくさん泳いでいました。

 ちょっとわかりにくいですが、写真の上の方でお腹を上にして泳いでいるおたまじゃくしが二匹。なにか食べているようです。

 田植えまでもうすぐ、おたまじゃくしがカエルになるまではもうすこしかかるかな?

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー