藤の花

4月27日

 先日からずっと楽しみにしていた藤の花が咲きました。↓




 ものすごい数の蕾がついていたのですが、あまりにたくさんの蕾で「本当にこれが全部咲くのだろうか?」と、ちょっと疑っていました。花の蕾と見せかけて、ただ葉っぱが生えてくるだけなんじゃないだろうか、と。


 ところがそれらはやはり、全部蕾で見事な咲きっぷりとなりました。↑
  このくらい咲くと香りもスゴイ!スゴイ!!ちょっとめまいを感じるくらいです。

 で、こんなに香り高い花を虫達がほうっておくはずはありません。
 ものすごいたくさんの羽音。そして、でっかい蜂が飛んでいるのが遠くからでもはっきりとわかります。

 ほら!↓

 ね!でっかい蜂。
 クロマルハナバチかな?温厚な蜂らしいのでおもいっきり接写してみました。

 でも、でっかいその姿と羽音は知らなければそれはそれは恐ろしいものです。

 そういえば、この時期はミツバチの群れが団子みたいになっているという話題をところどころで聞きますが、あれもめったに刺したりしないそうです。数こそ数千から万単位ですが、まったく攻撃性はないそうで、殺虫剤で駆除されちゃうこともあるようですがなんだかかわいそうな事です。




 花と蜂の話題だけでしたが、ロバの銀次のお散歩ももちろん行ってますよ!
 むしろ暑いくらいの気温でした。帰宅後、銀次はスポーツドリンク(とくにポカリスエットがお気に入り)をおいしそうに飲み干しましたとさ。

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー