春だから…?

4月12日

 いつもの散歩道でしたが、壁の向こう側から子どもの声が聴こえるのが気になるみたいなロバの銀次です↓




 銀次はニンゲンが大好き!
 「みんな、ボクのことを可愛がりたいに違いない」と思っているようです。
 中には動物が苦手な人もいるんですから…いやまして大きなどうぶつなんですから、やたらと愛想を振りまきに行くのもいかがなものかと…

 などと、思っていたら…


 ↑…うっ、変な顔!
 この写真だけ見たら、ロバであるかどうかよりなんの動物なのかもワカラン。

 そして、いつもの“放牧地”についた早々、地面のニオイを嗅いでいたと思ったら…


 おいっ!
 今日はやたらとこの顔をするじゃないか!

 この顔は「フレーメン」といって、“変な匂いを嗅いだ”のが原因なんですが、その意味はどうもよくわからないようです。性的な意味があるようなないような…そして唇を上に引き上げる理由もよくわかっていないのだそう…

 この現象自体は犬や猫にもあるので、身近にいる方は観察してみてはいかがでしょうか?
 春だから…なのか?


 それから、いつも通るため池の脇の道を歩いていたところ、なにやらきれいな鳥が…これって“おしどり”ですよね?
 右側の派手な方がオスで(写真がイマイチですが)かすかに飾り羽も見えるような…これも春ならではですね。
 ところでおしどりっておしどり夫婦じゃないって知ってました?

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー