銀森キャンプ開催!

2月28日

 かねてから計画していた(もうすでに恒例となっていますが)銀の森牧場キャンプ大会(←そんな名前だったけ?)を開催しました。
  春は天気が変わりやすいので雨が降ってもそれほどひどくなければ決行の予定でしたが、どうやら雨はないようでしたので安心して当日を迎えました。

 銀森キャンプ恒例のおまけの探索ですが、今回は家からほど近い廃道にある廃隧道というかなりコアな物件です。
 サクッと探索してサクッとキャンプ準備にかかるはずだったのですが…

 、最初は事前情報があったのとは反対側からのアプローチを目指しましたが、すぐに撤退。仕切りなおしてアプローチしやすいはずの側から探索を再開したものの道を間違えて尾根まで行くというお約束。その後正解と思われるルートに到達したのですが、行き止まりとしか思えないほどの想像を遥かに超えた荒れっぷり。
 それでも人工的な地形改変のニオイは強かったので、土砂と倒木の山を登ってみると…それはありました。




 こ…これは!


 事前情報として見た動画とはえらい違いのご様子。
 なんだかもう、悲しくなるような現状。

 とはいえ、ひどかったのはここまで。
 内部は非常に安定した様子で…そして、この廃隧道で特筆すべきなのはこの↓天井までの高さ。


 2メートルに少々(笑)足りないだけの身長のtomiさんが小さく見えます。

 この後廃道を突破し、先ほど撤退した場所を目指しましたが手ごわすぎて少しショートカットして現道に復帰。予定よりだいぶハードな探索となりました。


 夜は焚き火と音楽(ちょっと映像もアリ)で盛り上がり、高級な牛肉に感動し宴は終了。



 翌朝の冷え込みはそれほどでもなく、過ごしやすい朝でした。



 ワタクシ個人としてはスギ花粉の影響もあったりと、油断のならない銀森キャンプとなりましたが、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
 何もしない贅沢を存分に味わいました。

 ロバの銀次にとってはすこし退屈だったかもしれませんが。

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー