銀次のお洋服って?!

1月15日

 先日ロバの銀次の着ているいわゆる「お洋服」についてお問い合わせをいただきました。
 作り方を教えてください、とのことだったのですが…はたと気が付きました。

 どうやって作るんだっけ?と。

 思い起こすと色々と改良を重ねつつ作ってきた記憶があります。
 オリジナルのデザインは馬着(ばちゃく)と呼ばれる馬のためのお洋服で、寒さよけのためや虫よけ、はたまた丸洗い後の乾燥のために着せておくものやら色々な種類がありますが、基本的な構造は同じ。

 それらを記憶をたよりに銀次用にアレンジして作成していました。
 最初は背のカーブをつけたり、襟ぐりのカーブをつけたりもしていましたが…↓




 ↑こちらは襟ぐりのカーブのあるデザイン。↓


 ↑こんな感じね。
 でもこれって…↓


 ↑ちらっと肩の一部が出てしまうのです。

 というわけで、最新のバージョンでは襟ぐりさえ省略しています。
 まあ、着せておく時期は当然寒いわけですから、より暖かい方向性としては間違っていないはず。

 そんなこんなで作ってみたページがこちら→銀次の洋服の作り方

 ご家庭でロバを飼っている方はぜひ参考に…ってオイ!

 

ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー